「汗疱」という手の平に水疱ができる病気で悩んでいます。発症は25年前。今まで試した療法、薬、食物についてのメモ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 晴天
 
[スポンサー広告
おひさしぶりです
相変わらず漢方治療をつづけています。
薬はコロコロ変わりますが、飲んでなかった頃より断然調子よく、猛暑の夏を難なく乗りきりました。
夏なので乾燥せず、保湿の必要はありませんでした。
やることは、漢方をのむ、合成洗剤に触らない、たまにビタミン剤を飲む。だけです。

完全によくなったわけでなく、所々水疱ができます。今は左手の手のひらに出ています。

これから寒くなって乾燥するよういなったら、去年の冬と同様シアバターで様子を見ようと思います。

SN3K0298.jpg
Posted by 晴天
comment:4   trackback:0
[病状
comment
異汗性湿疹2ヶ月目です
痒くて痒くて、皮がボロボロむけてひりひりして、綿の手袋と、水に触る時用のビニル手袋と、保冷剤が3種の神器です。
ここは、湿疹を心配した友達が教えてくれました。運動不足、ビタミン不足。全然知りませんでした。
「原因不明」としか言わない田舎のクリニックより頼りになる気がします。写真を見ると、今の私の方がひどいけれど、ひどい時の写真は載せずに書いてくださっているから、きっと実際は同じような状態になるのだろうなと思います。
また、訪問させてください。よろしくお願いします。
2010/10/12 07:52 | URL | edit posted by もこもこ
「原因不明」って言われるんですよね、わかります。
私の酷いときの写真は、左メニューの「症状写真」というカテゴリーに載っています。どうでしょう、同じくらい酷いでしょうか。

二ヶ月目なんですね。発病してから間もない場合は、まだ手のくせが定着してないので治りやすいという話も聞いたことがあるので頑張ってください。
2010/10/13 13:58 | URL | edit posted by 晴天
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/14 08:16 | | edit posted by
ひどい時は5月16日が一番近いです。でも、私は全体が赤くはれるので、もっとひどいです。
発病時は手の甲から腕の近くまで腫れあがって、夜間と日曜の救急病院2つに断られました。今は田舎の皮膚科で気の毒がられながら尿素とステロイドを塗り、訳の分からないかゆみ止めを飲んでいます。
友達がステロイドをやめろとしきりにいい、悔しいです。やめたいのは私です。ほかにも、汚いだ、あんたの作ったもので何かあったらどうするんだと責められ続け、縁を切りました。本当の友達じゃないと早くわかってよかったです。
ビオチン療法もシアバターもやっています。これからも情報宜しくお願いします。私からもいい物があれば提案したいと思います。
2011/02/01 11:35 | URL | edit posted by もこもこ
comment posting














 

trackback URL
http://seiten4go.blog55.fc2.com/tb.php/91-9c87912e
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。