20年間「汗疱」という手の平に水疱ができる病気で悩んでいます。 今まで試した療法、薬、食物についてのメモ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 晴天
 
[スポンサー広告
パウダー
昨日は台風上陸のせいか、千葉はちょっと蒸しました。
明け方、爪の付け根の盛り上がりから汁が出てきたので、エンチマックを塗り、アセモアをスプレーして寝ました。

暑い季節は手袋をしたくないので、薬の上からパウダーをはたいて寝ます。
以前通っていた皮膚科で、薬の上からベビーパウダーをはたくように言われたのですが、なかなかよい使用感だったので、それだけは続けています。

今は、汁も痒みもおさまりわりと落ち着いています。

でも、普段あまり薬を塗らないようにして、ちょっと危なっかしくなったら薬を塗り...とやっているので、騙し騙し小康状態を維持できているだけなのかも知れません。
何にせよ、難病の悪名高き汗疱・・・
調子の良いときは嬉しいけれど、常に再発にびくびくしている心境なのですが。
Posted by 晴天
comment:0   trackback:0
[病状
comment
comment posting














 

trackback URL
http://seiten4go.blog55.fc2.com/tb.php/6-843fd30b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。