20年間「汗疱」という手の平に水疱ができる病気で悩んでいます。 今まで試した療法、薬、食物についてのメモ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 晴天
 
[スポンサー広告
六一〇ハップ
nazegakuさんのブログに、六一〇ハップの話が書いてありました。

これは浪人生の時に、予備校の校長に毎日、手に塗られていたものです。
しかも、原液で・・・・。説明書をみると、5倍に薄めるって書いてあるし。
ゲンエキは入試だけにしてほしいものです(スルーしてください)

校長は私の手を気遣ってくれるのはいいのですが、なにしろしみる!
痛いけど我慢してました。
毎日、黄色くてバリバリの手をしんみり見つめながら、期待と不安の入り交じった気持ちで帰途についていた事を覚えています。

効果は・・・毎日耐えたわりにはとくに変化ありませんでした。orz
絶対、原液だから刺激が強すぎたんです。

薄めれば具合がよろしいのかもしれないです。
ただ、硫黄の温泉も特に変化は見られないのが気になる所です。

この製品、硫黄なので殺菌力がある事がウリなのですよね。
水虫やニキビにはいいかもしれませんが、汗疱は菌じゃないのでどうかなあ・・。
Posted by 晴天
comment:0   trackback:0
[過去に試したあれこれ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://seiten4go.blog55.fc2.com/tb.php/12-682ae2e7
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。